いまここです


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラクダはラクダ
シェガガ砂丘で星を見ながらの1泊は、とてもとても良い思い出です。もしかしたらこの旅のハイライトかもしれません!外に出してあるベッドに入って上を見ると、今まで見たこともないような星空。めがねかけて見たらものすごいことになってました。ほんと語彙が少なくて申し訳ないけど、プラネタリウムみたいだった。手を伸ばせばつかめそうなほど星が近くに見えました。流れ星も何個も確認星

次の日は朝5時に起きて日の出を鑑賞。これも良い思い出。
朝食を食べた後は、いよいよあいつ、ラクダに乗りました。朝日を浴びてベルベル人に連れられてやってきたラクダたち。

おはよう 今日はよろしくお願いします


おしりもベリーキュート 正座だ


こぶの後ろに乗って砂漠を散歩。結構ゆさゆさなった。次の日、内モモ筋肉痛。



これは車の中から見た野生の(!)ラクダ。そういえばモロッコのラクダは全部ひとこぶラクダだった。


それでは、また。
むしゃむしゃむしゃ(なんかずっと食ってる) すごくかわいい!
| MOROCCO | 04:05 | comments(5) | - |
・・・。
暑い、熱い。ついにサハラ砂漠へやってきた。
いくつか村を通りすぎ、この村が最後の村だぞ。
と、ドライバーに言われ胸がドキドキ。
だんだん緑がなくなっていき、岩がゴロゴロだらけのピストという悪路の中を突き進む。
やがて岩も少なくなり、砂丘の中へ。あまりの車の揺れかたに顔が引きつる。

ようやく車が止まる。テントが10個位、輪になったところがきょうの宿。
早速、砂丘に登り始める。そろそろ日が傾きかけている。
ズンズン沈む夕日を砂丘の上から見ていた。聞こえるのは自分の呼吸の音だけ。

日が暮れて砂丘から下りると、なんだか太鼓の音が聞こえて来る。
僕も見知らぬ楽器を触りたくて、少し演奏に参加させてもらった。
夕食のニオイがたち始め、みなリズムに合わせて輪になって踊りだす。
楽しいダンスの後は、おいしい夕食だ。僕はクスクスが食えない。
おいしい夕食はクスクスだ。皆がおいしい夕食を終えると、もう眠い。
テントの外にベッドを出して、ものスゴイ星空を見上げながら(流れ星ビュンビュン!)死んだように寝た。

なんだか寒くて目が覚める。すごいスピードで、今度は日が昇る。
ボサーと朝日を見ていると、向こうから知ってるシルエットががやってきた。
グルグル言ってる。ラクダだ。さっそくラクダに乗ってポクポクお散歩。
ンーなかなか愛きょうのある奴だ。でも、尻が痛い。

その後、車に乗りこみ再び砂漠を爆走する。
ここはパリダカのコースだ。と、ドライバーに言われビビる。
やがて砂丘はなくなり再び土漠へ。
IRIKIという、元、湖の何もない広大な枯れ果てた大地に立ち、強風を浴びる。
涙が出た。砂ボコりで。
そうして、ドライバーの生まれ故郷を訪れたり、ドライバーの父や弟に合って、
このドライバーイイ奴だけど、公私混合も甚だしい奴だ。
と、気づき、ますます好きになる。






元気です。
| MOROCCO | 03:28 | comments(3) | - |
おいしいモロッコ
実はモロッコに入ってからいろいろありまして、ダニに食われてブツブツになったり(多分スペイン/バレンシアで食われた)下痢したり、としっかりバックパッカー的な洗礼を受けたyokoです。こんにちは。
私は鉄の胃袋を持っている、と自負していただけに、自分が下痢するとはちょっと落ちこみました。普段病気慣れしてないので旅先での病はダメージデカかったです。今はすっかり元気でいろいろ食べられるようになりました。
下痢している間はハリラというスープをよく飲んだんだけど(これもまあまあうまいので良かった)モロッコといえばクスクスとタジン。私達はタジンを好んで良く食べてます。タジンは煮込み料理のようなもので、モロッコ人は毎日食べてるとか。円錐みたいな型の土鍋に入って出てきます。
ワルザザートに来てから、おいしいお店に出会い、もう3食連続でそこの店行ってます。今日の夜もそこでいいや、って感じです。種類が色々あるので飽きません。いわゆる普通のタジンとちょっと違う感じでおいしいのです。


まずパンやオリーブが出てくる。パンは赤いソースを少し付けて食べるとおいしい。赤いソースは豆板醤に柑橘類を絞ったみたいな不思議な味。


鶏肉のタジン。ゆでたまご入り。いろんなスパイスたっぷり。


七面鳥のタジン。ポテトの下からお肉が出てきます。
500円以下でおなかいっぱいです。


もしワルザザートに行く人が居たら是非。ってあんまいないと思うけど…。
EL-HASSANIAっていうお店です。
| MOROCCO | 01:10 | comments(0) | - |
キレイとキタナイ。
今日もグダグダ、暑いマラケシュにいます。
タンジェ、カサブランカと涼しくて、マラケシュに到着した時は、
あまりの暑さに、げんなりしたけど‥。
この街のメディナは、面白い!
フナ広場という広場が中心で、夕方になると屋台がたくさんでて、縁日です。
そう、日本のお祭りの雰囲気。売ってるのは羊の脳みそとかだけど。
輪投げ、みたいなゲ−ムもあるし。これで、ビールが飲めたらな−。

モロッコの人々はとても優しくて、人なつこい。
かたことの日本語でうるさいくらいに、声をかけてくるし、
日本語べらべらの人も何人かいた。
巷じゃ、有名なハッサン君もスゲ−いい奴だったよ。
お腹すいたっていうと、パン半分くれた。
商売人もそうじゃない人も、みな声をかけてくる。

夕べ、ジュラバっていう砂漠の衣装を買おうとしていて、おじさんと
値段交渉までして、ねぎって、ねぎって、お財布みたらお金、全然入ってなくて
「ごめん!お金なかった!」っていうと、さっきまでの愛想の良さはどこえやら、
おじさん、子供みたくむくれちゃって、何だよ!ってこともあるけど、
かわいい人が多いな−。対応に段々面倒くさくなってきてるけど。

モロッコは、意識が飛びそうなほど臭かったり、ハエがぶんぶんすごいし、
崩れかけた建物も多くて、乞食もおおくて、馬とかのウンコもすごいけど、
とてつもなく、キレイで、美しいところです。

そんな素敵なところで、昨日の夜は明け方4時までかかって、
旅の途中で知り合った人からもらった、日本語の小説を読んでた。
久々に読む日本の推理小説はめたくそ面白かった。何、やってんだ?

少し、痩せて、かなり、日に焼けて、持病だった胃痛や頭痛も全くなく、
たくさん、歩いて、たくさん寝て、たくさん、やすんで、たくさん、考えて、
たくさん、食べて、たくさん、うんちして、たくさん水飲んでもおしっこはでない。
全部、汗で、でちゃうから。

明日、マラケシュを離れて、砂漠の方へ向かいます。バスで一山超えて。
| MOROCCO | 01:45 | comments(4) | - |
すごいよ、モロッコ
昨日からとうとうモロッコに来ています。いやあ何かもう、色々すごい。当たりまえだけど ヨーロッパとは全然違う。うまく言い表せないけど、活気つうかパワーがすごい。面白いです。
物価は安いので、助かっています。ここ2ヶ月ヨーロッパで(特に北欧)でお金使い過ぎてるのでモロッコ長めにして節約しよう。

スペインのグラナダからバスでフェリーなど使い、モロッコへ。今はタンジェにいます。明日の早朝のバスでカサブランカへ行きます。

とりあえずネットカフェの時間もなくなって来たので、このへんで。
| MOROCCO | 03:48 | comments(1) | - |