いまここです


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サボテン大好き
さて、サルタの次は Humahuaka ウマワカに移動しました。インディオ率かなり高いです。みんな色取り取りの服を着込んでいてかわいらしい。みんな目がきれい。
ボリビアのウユニ塩湖を目指して北上しています。標高がどんどん上がっていて、ウマワカは標高約3000メートルです。 高山病にかかるのを防ぐため、ゆっくり刻んでます。徐々に高度に慣れて行った方が良いんだって。


ウマワカにはドデカイサボテンがゴロゴロ生えています!大きなサボテン、近くで見ると興奮します。やっぱり大きいモノって面白いなー。






| ARGENTINA | 07:28 | comments(1) | - |
サンバのリズムを知ってるかい
イグアスの滝からバスで27時間、サルタまでやって来ました。
アルゼンチンのバスは座席にオットマンの様なモノが付いていて、寝台車みたいで今までのバスの中では一番快適だったかもしれませんが、さすがに27時間キツかったです。サルタに着いた時点でもうグッタリでした。多分この旅で最長の移動時間になったでしょう… グッタリしてしまったのでのんびりしました。サルタはブエノほどではありませんが、けっこうにぎやかな街です。

街を見下ろせる丘があり、ゴンドラに乗って昇ってみました。

夕方乗るとキレイ


サルタまで来ると白人もだいぶ減ってきました。日本人みたいな人も多く、友人知人に似てる人もチラホラ。面白かったです。さらに北上するともっとインディオばかりになっていきます。
| ARGENTINA | 07:22 | comments(1) | - |
南米に入りました
ブエノスアイレスに到着後、なんだかこの街は妙に懐かしく、
哀愁を感じて居心地よくたまらない。
地下鉄が昔の日本の車両だったり。木の電車だったり。
落ちつくって言うか、街を歩いているだけですごく楽しいんだ。
そんな日々の中、通りかかった映画館で日本映画を上映していたので、
黒澤明の天国と地獄を見た。
「ドス、ビジェテス、インフェルノ、ポルファボール」地獄まで2枚下さい。
って意味になっちゃったぽいけど、無事通じて、
そう!アルゼンチン人は優しい人がおおいいよ。
言葉が通じなくても皆わかろうとしてくれます。凄い笑顔で。
ただ映画は英語吹替のスペイン語字幕だったので、あんまわかんなかったんだけど。
後はサッカー観にいったり(コチラのサポーターの応援はスゴイね!)
目の前で欧米人が泥棒されて追いかけたり(すぐあきらめてたけれど)
メシはとても美味しい!肉のデカさと安さに驚きます。
(スゴイかたい肉もあるけど!)

cafe

tika

sapo

kabe

niku

随分ゆっくりとしたので、デカイ滝を見に移動することに。
ブエノスアイレスからバスで18時間かけて、ついた街はプエルトイグアス。
とにかくデカイ滝が街の近くの国立公園にある。さっそく見に行きました。
スゲー! こ、ことばにできない。

taki01

taki02

この滝にボートに乗って突込みました。ビショビショっていうかズブ濡れデス。
さらに公園内を歩いていると、いろんな動物がいました。
脱皮中のでかいトカゲや、色鮮やかな蝶々。変な鳥やでかいネズミ。
ナマズやいろんな虫。大きなヘビやもう色々・・・
そんな中で一番のお気に入りがコイツ。
ひとなつこくよってきます。アナグマ。

kuma01

kuma02

クンクンしやがって、かわいい奴め。
| ARGENTINA | 06:28 | comments(0) | - |