いまここです


CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
LINKS
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラパ・ヌイ
昨日、イ−スタ−島からサンチャゴに戻ってきました。
行く前は1週間も島にいたら飽きるかな−なんて思ってましたが、
あっというまの1週間でした。あ−スゲ−楽しかった!

空港に到着した僕らを待ち受けていたのは、宿の客引きにきている島民の方々。
小さな空港にかなりの人数が溢れかえっていました。
僕らは目当ての宿を決めていたので、車で送迎してもらい、無事にテントへ。
宿っていうか、キャンプサイトっすね。
その選択が後で、大変な事になってしまった。

次の日、目が覚めテントからでると目の前が海!
そして、でかい犬が2匹。とにかく、気持ちのいいところです。
あと、やたら馬がいたなー。パッカパカしてました。

マグロが安く買えると聞いていたので、仲間を集めて1匹(15キロくらい)
漁師から買う。1万円位。11人で買ったので、1000円弱で。うーん。安いなー。

頭はあげるって言うから、2個もらって、マグロのカマ焼きをした。
バーベキュー。BBQ。MKBBQ。
魚さばいたことがあります!という、高校教師を皆で手伝い、
マグロのボディと格闘のすえ、半分を刺身でマグロパーティーで食す。
残りは、後日アボカドとあえたり、煮たり、焼いたりして食った。
オレ、マグロ、好き。
サンチャゴからお米や、わさび、しょうゆ、いろいろ持っててよかった。
もう、あんなにマグロを食べることは無いと思う。

マグロを食べるのに夢中になっていた僕らは、
雨が降ってきているのも忘れ、満足した後、奈落の底へ落ちた。
テ、テントが浸水している!荷物がびしょぬれだ!(特にヨーコのが)
よく見ると、テントの側面が破れて、ガムテで補修してある。
管理人に「テント浸水して、荷物もぬれた!」と少し怒ってみるも、
「天気が悪いのよ。私のせいじゃないわ。」と言われ。
「それも、そうだね。」「じゃぁ、僕たち今日からどこで寝たらいいのさ。」
と答えると、「ごめんなさい。部屋は全てうまってるの」
「そうだ!部屋が空くまで、キッチンで寝たら!」と、ナイスアイデアをひらめかせた。
ここの、キッチンはゴキブリが多いんだ。でも、寝たよ。
翌日、一部屋、空いたからよかった。

そうしてついに、モアイを見つけに行く。ここにもモアイ。あそこにもモアイ。
小雨がちらつくなか、朝日とモアイを夢中で見ていると、振り返ると奴がいた。
そう虹。そいつは段々のびていき完全な半円に!スゲーこんなの初めて見た!
前に朝日とモアイ。後ろに完璧な形の虹。あわわわわ。

その後も島を探検しまくって、洞窟に落っこちて、
真っ暗の中手探りで進むと突然、海だったり、
球体の石が並んでたり、みんなモアイ像買ってきて、
オレのモアイが世界一自慢が始まったり 、漁師に本気で口説かれる人もいたり、
月明かりが明るすぎて夜なのに、暗くなくて驚いたり、月がでない日は星が凄かったり

結構すごい体験できて、とてもじゃないけど分かりやすくまとめられなかった。
イースター島って面白いよ。あースゲー普通。写真は今度のせまつ。


俺とモアイ。


凛々しいぜ、プカオ乗せモアイ。


かっこいいなー!モアイ。


ヨーコ、危機一髪。あぶなかったー。


モアイの前で結婚式。ウホウホダンスしてた。


傷だらけになった洞窟。その後入った、海はしみたー。


あー。マグロ、美味かったなー。
| CHILE | 05:24 | comments(1) | - |
大都会・サンチャゴ
今サンチャゴです。アリカから10時間夜行バスでカラマ、カラマで1泊後、さらにバスで南へ移動、ぐったりほぼ丸1日約22時間....
やっと着いたサンチャゴは大都会です。都会だとちょっとほっとする私たちであります。ブエノスアイレスが南米で一番の都会なのかと思っていたら、こっちのがすごかった。ブエノスアイレスはやや哀愁漂うなつかしい感じ(ちょっと昔の日本みたいな)がしたけど、サンチャゴは近代的で本当に都会。ヨーロッパの都市と変わりありません。どことなくバルセロナに似ている気がする。(バルセロナ大好き)

南米の都市にはどこもだいたい市場(メルカド)があり、そこで取れたものをその場で使って作っている食堂は安上がりで、メルカドを食べ歩くのは楽しいです。築地みたいなもんです。サンチャゴにもいくつかメルカドがあり、何回かランチに行きました。チリは魚介類が豊富に取れるので、魚屋のおっちゃんなど大ハッスルです。日本人を見つけると「ウニ!ウニ!」って言ってきます。

こないだはラザニア、今日は二人で、魚介鍋(PAIRA MARINA)とカニグラタン食べました。もりもり貝祭り。


小奇麗な都会なので、イケてるギャラリーもあって、なんかこういうの久しぶりだわー。ビスアレス美術館。


宿はなんだか不気味な窓のない部屋に泊まっています。牢獄部屋とかってネットでささやかれている宿・・。けどなぜか居心地悪くはなかったり。なんか落ち着くかも?


それと、サンチャゴといえばイースター島への飛行機が出てることもあり、みんなここで食料の買出しをして島に持ち込むようです。島はとても物価が高いのです。なので私たちもパスタやらビールやら冷凍ハンバーグやら、持って行って自炊する予定です。しかもキャンプ・・・モアイを眺めながらビールを飲むのが楽しみだ。

明日から、1週間、イースター島に行ってきまーす。
| CHILE | 04:51 | comments(2) | - |
ヒマラヤ
オッス!オラ、クリリン。ヒマです。
今日は日曜日なので、街は人気がなくて、店もほとんどやってない。
宿を出て、バスの時間まで後、8時間もある。
この街にきてから少し気になってた、岩山に登るコトにした。


後ろに見えるでかい岩です


20分位で意外とかんたんに登れた。高い所は気持ち がいい。


コンテナ積まれてるのって良いよね。

何でも、離れて見るとずいぶんと美しくみえるもんだ。
思いきって離れて良かった。
このあいだ山に登った時、おりるの 、たいへんだからとびおりちゃいたいよ。
って言ったら 、隣りの人が、色々と早いですもんねー。ってしみじみ、言ってた。
オレはやっぱり、ゆっくり行こうと思った 。
港では、ペリカンとアザラシを近くで見れて興奮した。


焦るなよ!若僧。


のんびり、行こうよ。

| CHILE | 04:23 | comments(1) | - |